住民監査請求、久留米市監査委員が棄却
市の主張を合理化する判断、 市民の要求に正しく向き合っていない
住 民 訴 訟 へ!

 

  • 私たちは、久留米市の、宮の陣新ごみ焼却場建設について、全くムダな事業であり、「建設の必要はない」、「税金のムダ遣いだ」と建設の中止を求め、監査請求を行いました。
  • その理由は
    @必要性のない施設建設である

    A優良農地をつぶしてしまう

    B洪水被害の危険性がある

    C資金計画を誤っているーことです。

  • 久留米市は、納得できる資料も判断も示せぬまま、私たちの声に耳を貸さず建設を始めました。

  • 今年2月、この焼却場建設に対し、公金の差し止めと返還を求めて住民監査請求を行いましたが、市監査委員は、4月25日、請求を棄却しました。

  • しかし、これは、「税金の使い方について、市民の利益にかなっているかという問いかけに応えようとはせず、監査請求の趣旨を全く理解していない」(マスコミへのコメント)ものであり、「正しい判断を求めて、住民訴訟を提訴する」ことにしました。
 
 
宮の陣八丁島ごみ焼却場建設について
報告・決起集会のご案内 6/3
 

これまでの経過報告を含めて、「報告・決起集会」を開催します。
市民のみなさん おおぜいの方のご参加をお待ちしています!

 日時
 6月3日 開会:午後 7時
 会場  
 久留米ビジネスプラザ
 1階会議室
 久留米市宮ノ陣町4丁目 29番11号
 主催
 ●
ふるさと八丁島を守る会
 久留米ゴミ問題連絡会
 久留米民主商工会
 九州廃棄物問題研究会弁護団
会場地図 
 

お問い合わせ久留米民主商工会 0942-35-5858

 
 
 
        9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 次へ
 
 
TOP